日本で4番目のフェアトレードタウンをめざします。

イベント

  • HOME »
  • イベント

フェアトレード全国フォーラム2017 in Hamamatsu

イベント概要

日本でフェアトレードタウンの認定システムが2011年に始まり、2011年には熊本市が、2015年に名古屋市が、2016年に神奈川県逗子市がフェアトレードタウン認定を得ています。浜松市でも4番目のフェアトレードタウンを目指す動きが活発になっています。

またフェアトレードラベルの広がりにより、地方都市でも多くのフェアトレード商品が手に入るようになり、フェアトレードの言葉の知名度も54.2%と過半数を超えています(日本フェアトレード・フォーラム2015年フェアトレード認知度調査報告書)。その広がりは年々拡大しており、浜松市にもこうした商品を扱っている店舗が148(2017年)あることがわかっています。

フェアトレード活動家、関心のある市民が一同に会する場はまだ少なく、日本で初めてのフェアトレード全国フォーラムを開催します。日本のフェアトレード運動の今後のあり方、特に地方都市での活動について、豊富な経験を有する活動者が浜松市に集まり、相互交流を通して日本のフェアトレード運動を作り上げていく場としたいと思います。

日時:
2017年11月19日(日) 10:00amー17:20pm
会場:
静岡文化芸術大学
静岡県浜松市中区中央2-1-1
主催:
はままつフェアトレードタウン・ネットワーク
一般社団法人 日本フェアトレード・フォーラム
公立大学法人 静岡文化芸術大学
共催:
浜松市
参加費:
無料
※事前に参加申し込みされた方は、ご希望でお弁当(600円)を注文できます。
※大会終了後のパーティは参加費(一般4,000円/学生2,500円)がかかります。
 
 
 
 

大会に関するお問い合わせ先

●はままつフェアトレードタウン・ネットワーク

右上のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

●静岡文化芸術大学 下澤研究室

053-457-6149 または(なるべくメールでのご連絡をお願いします)

PAGETOP
© 2017 はままつフェアトレードタウン・ネットワーク